エビのから揚げ

から揚げにされたえびの雑記ブログ

初めてホリエモンの動画を見て思った事

自分は結構ホリエモンこと堀江貴文さんの本を読むのが好きなんですが、実は本しか読んだことなくて実際動いてる姿を見た事がありませんでした。

しかし、ひょんなことから昨日初めて動画を見ました。

感想は…なんか親近感わいた(笑)

今まで勝手にホリエモンの事を堂々としてて、厳しくて、何か言ったらすぐに反論してくる物凄い口上手な人だと思っていました。

しかし、私が見た動画では
・目が結構泳いでる
カンニングペーパー見てる(と言うか最終的に読み上げてた…!)
・態度も偉そうじゃない

と、想像と真逆でした…!

なぜか自分の中で有名人ってみんなプレゼンが上手くて堂々としててってイメージだったので、良い意味で裏切られました。
(1つの動画しか見てないから他は違うのかもしれないけど。)

そうか、これでも良いんだ。

今思うと口が上手くないとダメと勝手に思いこんで、夢の為に行動する事から逃げていたのかもしれません。

どうせ自分は口が上手くないから…
けど、どうしたら上手くなるんだろう?
上手く話せるようになるには、やっぱり経験を積むしかないのかぁ。ヤダなぁ。

そんな事ばかり思っていました。
けど上手く話すも、拙くても自分の考えをしっかり伝えるのも、その人の個性であって正解は無いんだと思いました。

私はつい「何かやるからにはこうでなくてはならない」と考えてしまい、自分で勝手にハードルを上げてしまいがちです。

それは私が小さい頃から親から「そんなやり方じゃダメだ!」と言われたり、他人が「あいつ下手だな〜」と言うのを聞いて、その人達の望む通りにやろうとばかり思ってきたからかもしれません。

けどこういう人達って、どんなに頑張っても結局何かしら批判してくるんですよね。
人の考え方なんて十人十色。
全ての人の要求を叶えきれる訳ありません。

今まで他人の基準で駄目だと思っていた自分を、もっと広い目で見つめ直して、受け入れる事が大事なのだと思いました。