エビのから揚げ

から揚げにされたえびの雑記ブログ

愛情とは相手を信用する勇気

彼との関係はうまくいっていますか?

私は失敗しました。

日本とアフリカという遠距離恋愛でしたが、現在フラれたのかもしれないし、ただ距離を置きたいだけなのかもしれないしと微妙な関係です。連絡も一か月とっていません。

それでも彼が好きです。

よく言えば一途。悪く言えば重い女(笑)

そんな彼との付き合いを通じて愛情とは何だろうという事を考えてみました。

釣った魚に餌をやらない男性?

「釣った魚に餌をやらない」と言うのを聞いたことはありますか?

付き合う前はありとあらゆる手(=餌)を使って、アプローチしてくるのですが、ゲットした後は態度がそっけなくなる(=餌をやらない)というタイプの人です。

買う前にものすごく盛り上がって買った後の扱いは雑。という人にも多いかもしれませんね。

私の彼氏も半分このタイプでした。

付き合うまでの餌はなかったですが(笑)付き合いたては毎日ものすごいテンションのLINEが来て、こちらが恥ずかしくなるほどの浮ついたセリフを言ってくれました。

しかし一年も経つと「了解。」「分かった。」「よかったね。」だけの返信…

体調が悪いときは「大丈夫?」と心配してくれるのですが、以前なら「大丈夫?ゆっくり休んでね。何か必要なものはない?」と長文のメッセージを送ってくれたのになぁ…と、つい思ってしまいました。

私だけかもしれませんが、メッセージが長いほど愛情をかけてもらってると感じるのです。

なので、メッセージが短いことが何か月も続き、次第に「なんでこんなに態度が冷たいんだろう?」と不安になってしまったのです。

不安は不安を呼ぶ

ネット上で「男性からの連絡頻度が減ったのは相手を信頼している証拠!」などと書いてあるのをよく見ましたが、そんな記事を見たって寂しさは止まりません。

不安になり

「怒ってる?」「メッセージが短いと怖いんだけど…」「もっとちゃんと返信してほしい…」「寂しい」

このようなことを1週間に1回は送ってしまいました。

相手は「なんにもないよ。」「ごめんね。」「気を付けるね。」と言ってくれ数日は改善してくれるのですが、すぐに元に戻ってしまうのです。

実際は彼の愛情が冷めた訳でなく

  • 仕事が忙しかった。
  • 体調が悪かった。
  • ストレスがたまっていた。

というのが、冷たい返信の原因でした。

しかし私からメッセージが来るので(しかも相当くだらない内容)最後の力を振り絞り返信してくれていたのです。一文でも。

なのに私はそれに気づかず、もう自分のことが好きではないのかもしれないとか、他に好きな人ができたのかもしれないと益々不安になりました。

「寂しい」「冷たい」は相手のせいじゃない。

からしたらどんなに忙しくても返信くらいは出来るだろうと思うのですが、男性は一つの物事に集中すると言うし何かしら返信出来ない理由があったのでしょう。

そしてさらに私の「寂しい」や「もっと返信してほしい。」「冷たい。」という言葉がどんどん彼にプレッシャーを与えていたのだと思います。

はっきり言って「寂しい」とか「冷たい」とか相手に改善してほしいと言っても無駄なのです。

なぜなら女性は自分の気分によって寂しいとか冷たいとか感じる度合が変わるから。

特に生理前は不安になって暴走してしまいます。生理だけでなくストレスが溜まっている場合でも人の言葉に敏感になってしまいます。

そして暴走終了後にLINEを見直して「なんでこんなことで寂しく思ってたんんだ?」ということが本当にありうるのです。

なので「寂しい」という感情が彼のせいではないとちゃんと伝えて甘えた方が二人の関係の為になると思います。

「冷たく感じる」のも彼のメッセージのせいではなく自分の心が不安定なだけのことが多いのです。

寂しさが憎しみになる

最終的に私は自分からメッセージを送らず、相手から連絡が来るのを待つという戦法に切り替えました。

しかし2週間もメッセージが来ないと本当に愛されているのだろうかと心配になりました。さらに段々寂しいどころではなく憎しみの感情に変わっていったのです。

「こんなに相手のことで苦しんでいるなんて馬鹿みたいだから出会わなければよかった。」「いっそ記憶を消してほしい。」「愛情もかけらもない最悪な奴だ。消えてほしい。」「もう何が好きだったのかも分からない。」

大好きだったのに本当にこんな風に思いました。

心理的にはもうボロボロです。

大好きだったのになぜ憎しみに変わってしまうのか?

「イライラしてしまう理由」にも書きましたが人は自分の思い通りにならないとイライラします。

そして思い通りにならない相手が大好きで大切な人であるほど自分の思いが成就せず憎しみにまで変わってしまうのだと思うのです。

大好きだからこそ、深い憎しみに変わってしまうのです。

相手をどれだけ信じることができるか

最終的に私は彼から「自分はこれ以上の対応は出来ないから別れたいなら別れた方がいいと思う」と言われました。

ここまで来て自分はようやく自分の愚かさに気づきました。

彼氏は私の期待を満たすために生きているわけではないのです。彼が期待通りに動いてくれないからといって腹をたてて良いいわれはありません。

 私はずっと彼が私の事を好きかを気にして、不安になって過ごしていました。

けど彼がもし私の事が嫌いになっていたら、どうしたらいいのでしょう。

はっきり言うとどうしようもないのです。好きになってくれと言ったってしょうがないのです。

そんな事に不安になって疑心暗鬼になり、さぐるようなセリフを言ってしまう…これは本当に逆効果!

考えてみてください。親友から毎週「私たち友達だよね?」「私の事で怒ってない?」「会えなくて寂しい」と来たら…さすがにうざいですよね(笑)

けど彼氏には平気でそれをやってしまう。

それだけ依存性が高く別れるのが怖いという事なのだと思います。しかし!だからこそ信じることが大切だと思うのです。

好きなら誰がなんと言おうと無条件で信じましょう!

結局盛大にフラれた(?)自分ですが、最終的に「消えてほしい」と思っていたくせに「二度と会えないなんて悲しすぎる…」という思いの方が強かったんですね。

本当に好きすぎて憎んでいたのです。(迷惑)

私と彼は会うととても仲良く過ごせたのですが、LINEのやりとりがどうしてもダメでした。

今は2年間の遠距離恋愛中…いくら自分の心境が良くなっても、きっとまた同じ問題が再発してまうだろう…という事でメールアドレスだけ紙にメモしてLINEもFacebookも何もかも消しました。ブロックしました。

今の気持ちは、とても爽やかです(笑)

もちろん会えなくて寂しいことはありますが、連絡が来なくてイライラするよりはマシです。

相手が今私の事をどう思っているか分かりません。

死ねって思われているかもしれません。

それでも私は彼を愛します。(重いなぁ。けど一途と思って(笑))

 

好きの反対は無関心だと思うのです。

色んな友達からそんな無責任な男やめろと言われました。ネットでも彼女へのメールすら仕事が忙しくて出来ないような要領の悪い男はさっさと見限れなんて書いてあるサイトもありました。

彼は確かにすぐ責任から逃れようとするし、仕事の要領も悪いです。そんな事知ってます。それでも好きなんだからしょうがないでしょう?(笑)

大体自分も責任から逃れようとするし、仕事の要領悪いわ!(笑)

周りの評価や、一般的な価値観よりも自分が選んだ人を勇気を持って信じてみませんか?その結果がどうなるかなんて全部自分次第なんです。

恋愛で悩むとつい色々なサイトを見て悩んでしまうと思いますが、自分の気持ち、そして自分がどの説を信じるかをハッキリさせることが大事だと思います。

そして相手こそが自分の一番好きな人だと信じる勇気(^^)

これさえあれば大丈夫ですよ(^^)/