エビのから揚げ

から揚げにされたえびの雑記ブログ

袋ラーメンを栄養バランスよく、おいしく食べる方法を考えてみた

 作るたびに更新していきます(^^)/

貧乏の味方袋ラーメン!

f:id:ebi-nida:20181003181442j:plain

カップ麺とは違い麺とスープしかついていない、このシンプルなラーメンは安いが…

麺の上に何を乗せるか迷う人が多いのではないだろうか?

ラーメンだからと言ってお店のようにチャーシューやゆで卵をのせて食べる…という人もいるかもしれないが、貧乏人はチャーシューなど買えないし、それ買うなら店のラーメン食べに行くわと思う。

 

ちなみに我が家では昔から母が茹でた野菜を汁に混ぜていた。

その野菜の内訳は…キャベツ、ニンジン、わかめ…そしてなぜか豆腐もたまに入っている。

正直言うと食べられなくないがそこまでおいしい訳でもない。

そこで今回家でもできるおいしそうな袋麺アレンジを考えてみた!

1、ニラ玉ラーメン

f:id:ebi-nida:20181003182054j:plain

栄養バランスを考えてニラ玉にニンジンやシイタケを入れてしまったが、ニラ玉だけでも良い。とりあえずラーメンとは別でフライパンでニラ玉を作る。

もっとふんわりした感じのニラ玉をイメージしてたんだけどなぁ…

チンゲン菜は彩りの為。色彩重要。

f:id:ebi-nida:20181003182342j:plain

そしてそれをラーメンの上にのせる!

うむ。中々おいしい。

今思ったらラーメンをご飯に見立ててご飯に合う系のおかずをのせれば意外となんでもいけるのでは…

納豆ラーメンもいけるのだろうか(笑)

いつかやってみよう。