えびのから揚げ

えびのから揚げの人生記

お気に入りの物ほど使えない心理

最近気づいたのです。

デザインが好きで買ったバックを全然使ってない!

と。

 

私は服装とかカバンは、いつもテキトーに買うのですが、このカバンだけは「あ!カッコイイ!」と思って買ったのです。


f:id:ebi-nida:20181013102444j:image

しかし…結局全然使ってない!

 

なぜなのでしょう?

思い返せば買ったばかりの時はよく使ってた気がします。

それがいつの間にかオブジェと化していました。

何故だ…

鞄をじっくり見てみると…


f:id:ebi-nida:20181012073450j:image

そうだ!

使っているうちに革が破れてきたから怖くなって使うの止めたんだ!

と、思い出しました。

2、3回使ったら破れだしたからショックだったんですよね…

そしてそれ以降使うと壊れるんじゃないかと心配になって使わなくなったんだ…

 

さらにもう一つ
f:id:ebi-nida:20181012073726j:image

キイロイトリさんのパスケース。


f:id:ebi-nida:20181012073746j:image

これも可愛い!と、買ったのですが…

使っているうちに「汚れてしまう!」と怖くなってまた部屋のオブジェに…(泣)

 

せっかく買ったのに壊れてしまうかも、汚してしまうかも…と、怖くて使えない…

本末転倒!\(^o^)/

 

大事な物だから壊したくない、汚したくないんでしょうが使わないと意味無いですよね。

形あるものは、いつか壊れる汚れると腹をくくってその中で大事に使っていく方が良いのだと気づきました。

 

変に気を使って逆に台無しにしているのは自分かもしれない!(^^)