えびのから揚げ

えびのから揚げの人生記

~皮蛋豆腐~それは不思議な食べ物

皮蛋(ピータン

 

黒い見た目と、不思議な匂いから好きか嫌いかはっきり分かれるであろう食べ物だ。

詳しくは知らないが、アヒルの卵を発酵させて作るらしい。

最初に食べた奴は頭がおかしいんじゃないかと思うような食べ物である。

 

そんな皮蛋を使った料理で有名なのが皮蛋豆腐である。

f:id:ebi-nida:20190217140033j:plain

簡単に言うと冷奴の上に皮蛋がのったものだ。

そう。ただそれだけなのに…

 

皮蛋好きにはたまらなく美味い。

 

味は中華料理の中ではかなりさっぱりしており、

豆腐にかかったごま油と醤油、そして皮蛋の旨みが口の中で混ざる。

 

一人で2皿くらい食べれそうだ。

 

f:id:ebi-nida:20190217140009j:plain

 

皮蛋の形状や豆腐の切り方、味付けなど店ごとに違って面白い。

f:id:ebi-nida:20190217141046j:plain

皮蛋豆腐は南北問わず色々なところで食べることができる。

自分的に家常菜(家庭料理)や餃子の店によく置いてある気がする。

 

ちなみにこの皮蛋豆腐、豆腐がやわらかすぎてレンゲをつかってもうまく食べられないのが欠点である。

しかし、美味い。

食べたことがない人にはぜひ食べてほしい中華料理である。

 

 なんと最近はアマゾンでも皮蛋が買えるらしい。

ちなみに中国でしょっちゅう皮蛋を食べていたら先生に

「皮蛋を食べすぎると馬鹿になるよ!」と言われた。

どうやら昔は鉛が入っていたからそう言い伝えられているらしい。

 

しかし現在は無鉛のものが多いので、多分安心して食べてもよさそうだ。

多分ね。