えびのから揚げ

えびのから揚げの人生記

口下手、頭の回転が遅い、じっくり考えないと動けない自分

文章は良く書くし、友達ともよく話すんですが、

自分は口下手な方かなとたまに思います。

 

仕事をやっていると、びっくりするほど言葉がスラスラ出てくる人ばかりで

何か気の利いた言葉でも言えればいいけど

いつも「あ、ええと、はい。」で終わってしまう。

 

すごい勢いで話してくる人がいる。

しかも相手の理解力を考える気も説明する気もさらさら無しだ。

頭の回転が遅い自分は頭を整理する前に

「分かってんのか!?」

と怒られ、反論しようにも反論もできない。

 

考える前に行動した方がいいと多くの本に書いてある。

けど、考える前に行動するって何を行動するか分からない。

何をたくさんの方法があると言われるとどれをやったらいいか分からなくて

また行動できない。

別に失敗していいんだよと言われるけど、

失敗しても良いかもしれないけど、失敗して傷つくのは嫌だから行動できない。

 

よわっちいよわっちい自分。

 

そんな自分にもいいところはあるんだよと

 

そう思いたいけど、

 

それも中々うまくいかない。

 

なんでこうなのかなぁ、

と自分を責めるのは良くないと知ってるけど

 

それもうまくいかない。

 

屑が!弱虫!もっと鈍感になればいいんだよアホ!

 

そんな言葉を自分に浴びせてる。

 

他人になら言わないのにと思わないけど

実はそんな目で他人も見てるんじゃないかと思うと

とても怖い。

 

言い訳を言うのも「ごにょごにょ」

何か言われても理解するまで数時間

みんながサッとこなすことをいつまでも「どうすればいいか分からん」と考えてる。

いっそ病気判定してくれたら気が楽になるのかななんて甘いこと考えて

きっと自分が一番自分を可愛がってないんだろうなぁと

大っ嫌いだった通知表を毎日自分が自分につけているようなことを

やってるんだなぁと思います。

 

とりとめのない文章ですね