えびのから揚げ

えびのから揚げの人生記

台風でエクスペディアで予約した中国国際航空の飛行機が欠航になった話!

お盆休みはエジプトに行ってきました!(^^♪

しかし!出発当日…人生初の台風による欠航をくらいました!

 

私の予定は関空から上海乗り継ぎ、広州乗り継ぎでカイロへ行くというもの…

しかし写真のように上海に台風直撃!

さて、どうすればいいのだろう?

記録のため、自分の経験談を記録しておきます。

今後どなたかの参考になれば幸いです。

(ツアーではなく、自分で旅行会社から航空券を購入した場合です)

 

出発前日の様子

台風が来ることが分かっていたので、どうしたら良いかとりあえずエクスペディアに電話しました。

しかし…お盆前。さらに台風が2つも…と、いうことで

何回かけても電話がつながらない!!

私はこの日4回に渡りエクスペディアに1時間20分電話をかけ、LINEを送りましたが電話はつながらず、LINEの返事も無し。という有様でした。(LINEは二週間後の現在も返信が来ていません)

 

出発当日の様子

当日夜中2時に中国国際航空から欠航になったという連絡がメールで入りました。

しかし欠航になったという事は分かっても振替があるのかについては一切連絡無し。

とりあえず始発で関西空港に向かいました。

 

関西空港でも上海行きが欠航になったので、このようにしますという情報は特に無かったので仕方なくチェックインカウンターに並びました。

耐えに耐えて1時間並んだ後に言われたのは

「すみませんが、カスタマーセンターに電話をかけて下さい。」

の一言…

キレたかったけど、この人にキレてもしょうがないのでと、大人しくチェックインカウンターを後にして空港の片隅で貰った電話番号に電話をかけました。

 

すると「ナビダイヤルでお繋ぎします。〇〇秒ごとに××円の料金がかかります。」というアナウンスが。それでも仕方ない。と電話をかけるも

「台風のお問い合わせが多く混雑しています」というアナウンスが流れて、あとは中国風のゆったりとした音楽が延々と流れ続けるのみ…

ああ、良い音楽だな~…うとうと…

って違うわーい!ヽ(`Д´)ノプンプン

結局合計45分かけてもつながらず、さすがに焦りだしました。

 

それよりもこのままでは友達が待っているのにエジプトに行けなくなってしまう…!

こうなったら自分で航空券をとりなおすしかない!!

 

エクスペディアで日本中の空港からカイロに行ける航空券を探しました。

すると運よく次の日成田からカイロ行きのエジプト航空直行便が10万で売っているではありませんか!

勝手に手配して欠航した飛行機のキャンセル料は払われるだろうかと心配になりましたが、背に腹はかえられぬと購入しました。

エクスペディアにキャンセル料についてメールを送りましたが、自動返信以外の返信は来ませんでした。ちなみに10日に送って24日現在返信は来ていません。

 

◆ポイント

→航空会社も旅行会社も役に立たないときは自分で動こう。エクスペディアは次の日発の航空券なら前日に買えます。(問題なく乗れました)

 

次の日の様子

無事成田発のチケットは入手できたものの、払い戻しの手続きが心配でまたエクスペディアに電話をかけました。

17時に電話したところ11分でつながりました!

この時の感動といったら(笑)

 

しかしエクスペディアからは

「航空会社から連絡が入っていないので手続きは出来ません。また後日電話もらえますか?」

という回答でした。

今までの努力!!(涙)

しかしネット上で出発日から10日ぐらいまで返金受付という事が書いてあるのを見たので、10日以内に手続きをしないといけないか確認した所

「1か月くらい大丈夫だと思います。」

との回答が。

そうだよね。

一週間くらい海外旅行行くのに10日以内に手続きできるかってんだ!ヽ(`Д´)ノプンプン

 

そして安心してエジプトに向かいました。

最高でした。

 

帰国後返金手続き完了まで

帰国してさて、いよいよ返金手続きの電話をエクスペディアにかけました。

本当は10日までしかキャンセル料受付しないとかだったら嫌なので、念のため10日後ぴったりに仕事の合間を縫って11時ごろ電話をかけました。

しかし20分かけてもつながらない…

その日はそのままあきらめました。

 

次の日仕事が終わって18時にエクスペディ再びエクスペディアに電話をかけました。

すると即座につながりました!!

欠航になった便の返金手続きをしたいと伝えて本人確認をした後、状況確認をしますと言われて待つこと8分…結果は

「欠航についての情報が航空会社から届いていないので、航空会社に問い合わせないといけないのですが、中国国際航空の営業時間が終了しているので、問い合わせできません。」との事。

 

中国国際航空動き遅っ(笑)

しかも営業時間きっちりしてる所がいかにも中国(笑)

 

中国国際航空の営業時間は日本時間の9時から17時の間、月曜日~土曜日だそうなので、その間に再度電話ください。と言われ13分ぶんの電話代を無駄にしました。

 

そして出発から2週間後三度目の正直!

平日は電話できないので、土曜日の朝8時57分にエクスペディアに電話しました。

ワンコールでつながった!今までの苦労は…(泣)

本人確認をして、再び状況を確認しますと言われ待つこと5分…

「航空会社から何も連絡は入っていません」

またかよ中国国際航空!(笑)ヽ(`Д´)ノプンプン

しかし今回は営業時間内!

「中国国際航空に直接問い合わせますのでまた5分ほどお待ちください。」

と言われ5分待ちました。

そしてやっと

「全額返金可能です。」

という返事が!!\(^o^)/いやった~!

 

大阪→上海→広州→カイロの予定で欠航になったのが大阪→上海と上海→広州だけだったので、広州→カイロは払い戻しされないのではないかと心配でしたが、全額払い戻ししてもらえるとのことでした!

良かった良かった…

振り込みは航空会社からクレジットカード会社を通じて3週間後程度とのことでした。

キャンセルの手続きにかかった時間は23分39秒でした。

 

まとめ~飛行機欠航時のポイント~

  • 焦らない。電話が10分以上つながらない場合は航空会社や旅行会社に頼らず自分で代わりの航空券を手配する。
  • 欠航による払い戻しは1ヵ月くらいなら可能(航空会社にもよるけど、多分他もそれくらい大丈夫なのでは?)なので、電話がつながるようになってから旅行会社に電話をかければよい。
  • 航空会社の営業時間を事前に調べてその時間帯に電話するとなおよい。

 

途中電話があまりにもつながらないので、エクスペディアと中国国際航空は二度と使わない!とまで思いましたが、電話が混雑していなければ非常によく対応してくれるので、また使うと思います(笑)

 

その他

今回ジェイアイ傷害火災保険のたびほに加入していたので、飛行機欠航で1万円補償されました!関空から成田までの新幹線代…足りないけど足しになりました(笑)

やっぱり保険は入っておいたほうがいいですね(^^♪

 

旅行前日からキャンセル完了までの合計電話時間…213分55秒

バカすぎる…

1分20円としても4260円電話代に使っています…

けどナビダイヤルそれ以上に高かった気がします…

 

皆さんは私の様に焦りまくって無駄に電話をかけませんように!!

参考になれば幸いです。