えびのから揚げ

えびのから揚げの人生記

青年海外協力隊中の彼との連絡方法

ブログのアクセスを見ると

ポケモンと青年海外協力隊の彼氏との恋愛についてのページへアクセスが多いようです。

 

ポケモン強い(笑)と思いながらも

自分と同じように彼氏、彼女が青年海外協力隊に行ってしまって

悩んでいる人も多いのかなと思いました。

 

現在、彼が青年海外協力隊に行って593日!

帰ってくるまで134日!

 

けど、なんか延長したいとか言ってるぅぅぅ!あああ~!

 

という状態です。

そう簡単に延長できないんだぜ!!はよ帰ってこいバカ!!

と密かに思っているんですが、延長したい程の事を見つけたなら喜ぶべきかと思い頑張れ~!とメッセージ送ってます。

 

さて、そんな自分の彼との連絡頻度や付き合い方を参考として書いておきます。

 

連絡方法は?頻度は?

連絡方法はこの1年半でかなり変わりました。

協力隊に行ったばかり→LINE

協力隊言って8か月~1年2か月→メール

現在→メッセンジャー

 

最初はLINEを使っていました。

毎日メッセージを送っていました。

 

喧嘩になりました(笑)

 

もともとLINEが苦手な彼。それに加えて新しい環境でのストレスに私の「かまって」攻撃。さらにかまってくれない彼に逆ギレ(最悪ですね)

協力隊に行って3か月で「もうこれ以上要求に答えられません。」

と言われました(笑)

↓詳しく知りたい方はこちら

青年海外協力隊の彼との遠距離恋愛 - エビのから揚げ

(1年ぶりに読んで自分で泣いたわトホホ。1年前のことって全然覚えてないね)

 

青年海外協力隊の派遣先はおそらく普通に日本で生活していた人にとっては

想像を絶する世界だと思います。ストレス半端ないと思います。

ついて数か月は赤ちゃんを扱うように優しくしてあげましょう。

そして励まして大丈夫と言ってあげましょう。

私が言ってやれなかった分、このブログを見て同じ状況の人はぜひそうしてあげてください。本当。

 

さて嫌われて半分フラれて意気消沈した自分ですが、まだチャンスはあるだろうと懲りずにメッセージを送るのを2か月半停止してからメールに切り替えました。

メールの良いところは長く書けるところと既読されてもイライラしないことです。

 

私の彼氏、LINE送っても6割返信が来ずに既読で終わるんですよね。

まるでツイッターに書き込んでいるかのよう(笑)

腐れ!返信よこせ!ヽ(`Д´)ノプンプン

な~んて昔は怒ってそれこそ憎むレベルでしたが(怖いね)

今思うと無理やり相手に返信書かせてもしょうがないですよね?

 

小学校の頃に無理やり書かされた読書感想文、どれだけ嫌だったことか。

それが今では自発的に本の紹介文を書いているんだから不思議なものです。

「返信したかったらする。返信したくなかったらしない。」というのも当たり前なんですね~

それに早く気づけば良かった…

 

ちなみにメールは1か月に1通のペースにしました。

 

そして現在フェイスブックのメッセンジャーを使ってやりとりしています。

理由はLINEがつながりにくい事があるらしいから。

国によってインターネットの状況は全然違うと思うので、相手にどのツールを使って連絡したほうが良いか聞くのも大切ですね。

日本の様にネットが高速で、どのSMSも使えるって国は派遣先ほとんどないでしょうから…

 

頻度は週に1~6回です。

日曜日とかに楽しいことがあったら写真付きでメッセージを送っています。

データが重いと受信できないそうなので、写真サイズを小さくして送っています。

 

彼が青年海外協力隊に行く前はビデオ電話とか想像していましたが、

派遣先はそれこそネットが突然1か月使えなくなったり、停電しまくるそうなので、

日本とは事情が違う!!という事だけ頭に入れておいてあげてください。

 

オススメはお手紙攻撃!

私的にオススメはお手紙攻撃です。

この時代に手紙?!と、思うかもしれませんが、それがいいんです。

一人暮らしをしていると誰かから手紙が来ただけですごくうれしくなります。

それが海外ならなおさら!!

 

ちなみにどこに宛てて書くかというと

お問い合わせ先一覧 | JICA海外協力隊にから派遣先を選んで

郵便物宛先に送れば大丈夫です!

海外への手紙の書き方は色んなサイトを参考にしてくださいな。

 

派遣中は三か月に1回JICAオフィスに帰ってくるそうなので、かなり時差はありますが、ちゃんと届くはずです。けど腐りやすいものは送らないようにしましょう(笑)

 

ちなみに手紙はうろおぼえですが、そんな金額で送れるの!?というくらい安かったです。たしかアフリカまで送るのに82円切手二枚貼ったら多いくらいの金額でした。

 

やはり人間手間をかけてもらえると喜びも大きくなるんだと思います♪

ぜひやってみてくださいね♪