えびのから揚げ

えびのから揚げの人生記

女性のソロ登山ってどうなの?

週末に行く登山は楽しい!

けど、中々友達と予定が合わなくて、登山に行けない~~~!!!

 

けど山行きたい!山行きたい!

 

と、いう欲求が高まったことが私のソロ登山デビューのきっかけでした(笑)

行くまではやっぱりみんなで行くから楽しいんじゃないかとか

一人で道に迷わないだろうか?とは心配でした。

 

とりあえず、キイロイトリと一緒に行くことに(笑)

結果は

一人なら一人なりの楽しさがある!!

と、いう事でした!

 

ソロ登山はどんな感じ?

一人で登山するメリットは、自分のペースで、自分の行きたいところに行ける事です。

また写真もゆっくり撮れます。

自然を満喫できるのも一人の方かもしれません。友達と来ているとおしゃべりばかりしてしまいますからね(笑)

緑がきれいだ…とか、空がきれいだ…とか考えながら歩けます。

 

そしてソロ登山をしていると意外と山には一人で登山に来ている人が多いことを発見しました!

感覚的には30%は一人登山です。

男性も女性もいます。女性は年配の方が多いイメージですが、若い方もいます。

あとは年配の男性が多いイメージ。

 

そして、ソロ登山の時は他の登山している人との交流も少し楽しいです。

ずっと自分の前を歩いているおじさんを戦友の様に感じたりすることも(笑)

あ、青のリュックのおじさん山頂でご飯食べてる…あ、青のリュックのおじさんもうこんなところまで来てる…あ、青のリュックのおじさん一緒の電車や…(笑)

なんてことも(笑)

だからと言って今まで危険な目にあったことはありません。

チャラい男の人に話しかけられたことはありますが…

私は本当に万が一のためにソロ登山の時は折り畳みナイフを持って行っていますが…

今のところ万が一はきていません。

それよりも、山頂までどのくらいですかね?とか、今日は暑いですね。とか会話を楽しむことが多いです(^^)/

山に登っている人はいい人が多い!みんな笑顔です!

 

ソロ登山で気を付けた方がいいことは?

ソロ登山で気を付けた方がいいことはなんでしょうか?

私的な感覚で言うと、

・慣れるまでは簡単なコースを選ぶ

・人が多い山を選ぶ

・暗くならないうちに帰れるように朝早くから行く

 

と、いう事ぐらいでしょうか。

私の一番最初のソロ登山は六甲山だったのですが、六甲山のメジャーコースでなく、変なコースに行ってしまったため、危うく滑落しそうになりました(泣)

この岩梯子…なぜ一人で登ろうとしたのか(笑)

しかも後で聞いたら迂回ルートもあったらしい…

 

もし、一人で滑落して意識を失ったら助けも呼べません。

自分の歩く道には自分で責任を持ちましょう。

それと人が多い山を選んだ方がいいのは、道に迷う確率が低いからです。

たまにマップ通りにすすんでいるか不安になる時がありますが、他の人が歩いていれば安心です。

一人で道に迷ったらやはりどうしようもありません…!

 

なので、登山経験があまりないけど、一人で登山に行きたい!と、言う人は本で初心者向きと書いてある山に挑戦すると良いと思います(^^♪

 

色々恐怖はあると思いますが、山に行きたいならぜひ行ってみるべし!(^^♪

 

YAMAP利用させていただいております。

これのおかげて登るのがいつも楽しみ!

他の人が登っているのを見て、ますます行きたくなってしまう!

yamap.com