えびおばさんの庭

姪っ子大好きえびおばさんが色々考えたことを書いてるブログ

四国一周計画⑥新居浜~伊予土居

またまた新居浜まで来た。

松山から新居浜特急に乗って2時間15分。

すでに5回目の新居浜特急に乗って新居浜駅に再びやってきた。

最近になって、回数券を買った方が良かったのではと気づいた。

いつも往復1700円使っていたのだが、回数券を使えば4回乗って5440円らしい。

一枚あたり1360円である。

しかし松山市駅から乗らないといけないし、松山市駅から乗らないといけないので、中々めんどくさい。

まぁコロナでバスも大変だろうから、少しでも多く儲けさせてあげよう。

と、いう事で次回からも1700円払う予定だ。

 

新居浜駅に着いたら12時半を超えていたので、近くのスーパーに入っていたパン屋さんでパンを買った。

そのパンが激安でかなり大きいパンでも1つ100円とかだったので嬉しくて爆買いしてしまった。

歩いても痩せないわけである。

f:id:ebi-nida:20210719214831j:plain

一人で7個も買ってしまった。

f:id:ebi-nida:20210719214843j:plain

新居浜駅の前には広場があり、ベンチやテーブルが設置してある為、くつろぎながら食べる事が出来た。

こういう空間、日本にもっとあれば良いのにと良く思う。

f:id:ebi-nida:20210719214856j:plain

ちなみにいつもはトレッキングシューズで歩くのだが、15㎞くらい歩くとやはり足が痛くなる為今回はランニングシューズにしてみた。

f:id:ebi-nida:20210719215828j:plain

歩いているとたまに面白い光景に会うが、今回はしょっぱなから猫のような犬を発見してしまった。

一体どうやって塀に登ったのか…不思議でしょうがない。

f:id:ebi-nida:20210719215841j:plain

雨の予報だったが、降られずに済んだ。

山は霧でおおわれていて幻想的だった。

国領川を渡る。なんだかドラマなどで使われそうなくらい良い感じの川だった。

f:id:ebi-nida:20210719220037j:plain

f:id:ebi-nida:20210719220049j:plain

道を歩いていると観音像があったり祠があったりする。

f:id:ebi-nida:20210719220102j:plain

他の地域で歩いたことがないから分からないが、四国はこういうものがたくさんあるように感じ、信仰心が強いのかなといつも思う。

f:id:ebi-nida:20210719220309j:plain

大きい道に沿って歩いているのだが度々歩道が無くなることがあり、そのまま歩こうか、横道に逸れようかとても迷った。

ただ、やはり大通り沿いを歩いていると排気ガスの匂いであまり心地よいものではないため、大幅な遠回りでもない限り横道を歩く方がいいのかもしれない。

f:id:ebi-nida:20210719220320j:plain

一本脇に入るとのんびりとした田舎道だった。

湧き水なのか、農業用水なのかすごい勢いで奇麗な水が流れていた。

落ちたら流されそうだし水力発電でもした方が良いのではと思うぐらいの勢いだった。

f:id:ebi-nida:20210719220332j:plain

こういう小道を歩いていると小学校の頃は全てが探検だった事を思い出す。

今の小学生はある意味Googleマップに夢やワクワクを壊されているのかもしれない。

つい最短を選んで、横道や冒険を楽しめない人間が増えているのではないかと思う。

f:id:ebi-nida:20210719220849j:plain

朽ちた地蔵。

途中には文政何年と書かれた約200年前の石碑が残っていたりした。

f:id:ebi-nida:20210719220913j:plain

ぼんやり歩いていたらいつの間にか四国中央市に入った。

ついにここまで来たのかと少し感動する。

松山市から出発して約2か月。土日を使って歩いただけなのに意外と歩けるもんだなと思わざるを得ない。

f:id:ebi-nida:20210719221346j:plain

途中大きなイチョウの樹があった。

大きすぎて葉っぱが見えず、イチョウの樹とは思えないほどだったが、確かにイチョウだった。樹齢何年何だろう。

f:id:ebi-nida:20210719221403j:plain

またその近くになぞの木もあった。

最初タンクか何かにツタが巻き付いてこの形になったのかと思ったが、木だった。

この形にわざわざカットしているのか、それとも自然にこうなったのか知りたい。

f:id:ebi-nida:20210719221413j:plain

四国八十八か所の一つ延命寺。電車の時間があるので入らなかった。

f:id:ebi-nida:20210719221919j:plain

近くにはいざり松という弘法太子が植えたとされる松の木があったが、すでに枯れて根本だけ残っていた。

f:id:ebi-nida:20210719221932j:plain

字も朽ち果てそうだが、生きていた時は大きな松だったのだろう。

f:id:ebi-nida:20210719221947j:plain

街中にあって中々壮観だった。

最後は駅まで小走りで向かった。10㎞以上歩いてから走るのはしんどかったが、その電車を逃すと1時間待たないといけない。

本当に愛媛県は電車が不便だ。

なんとか間に合って乗る事が出来たが、結局新居浜特急への乗り換えで40分近く待つ羽目になった。

f:id:ebi-nida:20210719222742j:plain

旅は気長が一番である。

 

さて、残すところあと2日ぐらいで愛媛県脱出の夢がかないそうだ。

香川に行ったらうどん食べるぞ!