えびおばさんの庭

姪っ子大好きえびおばさんが色々考えたことを書いてるブログ

人類は進化している?それとも昔から変わらない?

色々な本を読んでいて思うことがあります。
私たち人類は果たして進化しているのか、それともしていないのか?
これだけ現代が豊かになったのだから進化しているだろうと思いきや
本を読んでいると「生活は進化したが、身体が追い付いていない。」という論が多い気がします。
 
男と女が異なる進化をしてきたのは、その必要があったからだ。
男は狩りをして、女は木の実や果物を採った。
男は守り、女は育てた。
それを続けた結果、両者の体と脳はまったく別物になった。
(話を聞かない男、地図が読めない女 より)

 

偏桃体は人の脳に備わった警戒システムで、身の回りに危険が迫ると活性化し、
緊急事態に備えるように体に指令を出します。(中略)
この警戒システムは、およそ600万年前のサバンナで形作られました。(中略)
おかげで私たちの偏桃体は、しょっちゅう誤作動を起こします。
サバンナにはなかった高層建築やテクノロジーにおびえ、夜も輝き続ける灯りに
とまどいを覚え、狩猟採集の暮らしではあり得ない大量の情報に混乱を起こす…
(最高の体調 より)

 

f:id:ebi-nida:20210109233816j:plain

中国 杭州の夜景
この例のように過去の暮らしが、まだ現代人に残っているといて影響を及ぼしているという話、結構あると思います。
 
百年前の貴族のような生活が誰にでもできるようになった現代。
文明が発達して、身体がついて来ていない。
うん。主張は分かる。
 
けど600万年前からずっと変わらないってどうなの!?と思う面もあるんです(笑)
変わったっていいじゃないの!
永遠に変わらないものなんでしょうか?
 
実はゆっくり変わってきていてその現象が男性の草食化だったりして。
なんて思ったりもします。
 
ちなみに最近読んだ本には「人類は進歩しない方が良かった説」なんていうものがありました。
人類が進歩するということは、武器が進化していくことをも意味し、いつかそれを使わざるを得ないということになるからだそうです。
それは一利ありますね。
人間は一度味をしめたものを手放すなんて事は出来ないでしょうからね。
矛盾の逸話ではないですが、どんな核ミサイルでも破壊できない盾のようなものが出来ればまた話は別になってくるのかもしれませんが。
 
まぁとにかく何が言いたいかと言うと人間いつまで過去の影響受けとんねん。鬱になっちまったじゃねぇか!という完全なる八つ当たりです。
 
 ■異性が理解できないと感じたら読むと良い本

■日々の不満や不調を解決する方法が書いてある本

■人類は進歩しない方が良かった説など、今までの考え方とは全然違う事が書かれていて面白い本