えびおばさんの庭

姪っ子大好きえびおばさんが色々考えたことを書いてるブログ

電車って凄い力もちじゃね?!と思った話

電車に乗っていてふと思った。

たくさんの人を乗せて時速100km/h以上で走る電車。

60kgの大人が100人乗ってたらそれだけで6トンなのに、それが8両連なってて、それに車両の重さも加えたら…一体何トンのものを引っ張って走っているんだろう?


f:id:ebi-nida:20210320083855j:image

 

ネットで調べてみると

1車両あたり約30トンで客が乗車すると40トン程度になると書いてあった。

8両だと320トンか…

 

それを時速100km/hでひっぱる為にはどれくらいの電気がいるんだろう?

 

ネットで調べてみると載ってた。

ホントなんでも載ってるなネットは(笑)

鉄道会社が電車の運転に使う電力は相当な量で、電気代も高額です。国土交通省が公表している『鉄道統計年報』(2016年度)によると、関東大手私鉄9社の年間電力消費量(列車運転用に限る)は、27億7670万4896kWh(キロワット時)。その代価は388億3410万3000円です。鉄道の種類や線路の状況、電力会社との契約内容などによって変わりますが、1社平均では、1日あたり約1200万円の電気代を支払っていることになります。

1200万円も払ってて、もと取れるのか?!

と、思ってしまったが関東地方の人口は4000万なので半分の人が1円でも払えば楽勝に達成される訳か…

数の暴力って凄いね。

 

そんなに電気を使ってて電車はエコと言えるのか?とも思ったが、

しかしこれは、関東大手私鉄の多くが長い編成の電車をたくさん運転しているため。『鉄道統計年報』を参考に単純計算してみたところ、関東大手私鉄9社が電車1両を1km走らせるのに使っている電力消費量は約2kWh。その電気代は30円前後になりました。

 

一般家庭(3人世帯)の電力消費量は1日あたり15kWh程度(東京都環境局『家庭のエネルギー消費動向実態調査』などを参考に計算)と考えられるため、一般家庭1日分の電力で電車1両を7km以上、走らせることができるといえます。

と、言うことらしい。

な〜るほど??

 

あと電車って連結されてる事が多いけどよく連結部壊れないな〜って思いません?

そんな訳でえびおばさんの何となく調べてみたシリーズ第1弾でした(笑)

 

引用元

電車の「電気代」そもそもいくら? 技術の発達で電力消費量は減少傾向 (2019年5月30日) - エキサイトニュース