えびのから揚げ

えびのから揚げの人生記

SNSとブログそれぞれ良さがある

こんにちは。

あけましておめでとうございます。

 

ずっと更新が途切れていましたが生きてます。

新年早々なんやそれと言う感じですが、

ブログ書くの疲れた( ゚Д゚)

 

なんか書こうとしても

こんな話じゃつまらないなぁとか、文章がまとまってない気がするとか、色々な事を考えてしまうわけですね。

で、さらにブログって誰かがコメントしてくれるわけでもなく、特に反応がないので…やる気が失せていくというか…?(-_-;)

 

いや、スターをつけてもらえると、とても嬉しいんですが、やっぱりインスタグラムやフェイスブックのようなコミュニケーションは出来ないんだなぁとか思ったり。

 

結局は、かまってちゃんか自分!( ゚Д゚)

 

正直この程度の内容ならフェイスブックとかに書いていても良い気がするんですよね。

けど何かを紹介するとかなるとブログの方が良いかもしれない。

 

私が思うにSNSは中毒性があるとは言われるものの色々な人と交流できるのがメリットだと思う。

自分的にはこんな使い分けをしている。

 

Twitter…限られた親しい友人のみ見れる鍵アカウントにしている。仕事の愚痴、くだらない事、思いつきや一人で寂しい時のボヤキをたらたら書くだけ。

 

Facebook…家族、親戚、友達への生存報告。日々の日記。まじめな内容から、みんなに読んでもらいたい面白い内容まで。

 

Instagram…キイロイトリのアカウントなので、キイロイトリ好きの人とつながる事をメインとして可愛い写真、面白い写真をアップしている。色んな人と交流している。

 

ヤマップ…山登り好きの人とつながる。みんなの活動記録を見て山へのモチベーションを上げる。色んな人と交流している。

 

では逆にブログの立ち位置はどんな感じなのだろうか?

最近日々のプレビュー数が1桁なので、余計にへこむ。

文章力はないし、奇麗に記事をまとめるのも正直めんどくさいし、自分のキャラもまとまってないし。

 

けど、大学の時からブログを作っては消してを繰り返してきたのも事実。

多分自分は主張したい欲が強いんだろうなと思う。

 

くよくよ悩んで書かないことが一番ストレスなので

ブログを書くにあたって自分なりのルールを決めてみた。

  • 何を書いても自分の自由。文章がまとまってなくても書きたければ書く。
  • キャラづくりはしなくていい。どんなキャラも自分。
  • 他の人に役立つとかそういうことは考えない。役立つかは相手が決めること。ただ、書いた内容には責任を持つ。
  • ネガティブな事もポジティブな事もすべて自分。
  • ブログは育てるもの。消さない。
  • たくさん書く日、全然書かない日があってもいい。

ひじょーに雑多な私のブログ。

 

けど、何か一つの記事でも誰かの参考になったり、心の支えになったり、話のネタになったらと思います(*'ω'*)